戻る

September 21, 2020

Product Announcements, Press releases

Voyager PLANNING STATIONが大幅にアップデートされデザインを一新

世界をリードするナビゲーションソフトウェアは、自動化の強化、航路共有、対話型ガイド付きワークフロー、港間航路指定を特徴としています。

Voyager PLANNING STATIONが大幅にアップデートされデザインを一新

シンガポール、2020921日。 Voyager Worldwideは、本日、ナビゲーションソフトウェアVoyager PLANNING STATIONの大幅なアップグレードを発表いたしました。これまでで最もシンプルで使いやすくなった今回のバージョンは、航路および航海計画の自動化の強化、船陸間の情報共有、新しい対話型ガイド付きワークフロープロセスを特徴としており、運航リスクを低減してナビゲーションプロセスを合理化します。

重要なENCやその他のナビゲーションアップデートを船上でより簡単・確実に入手できる方法を模索している海運会社のために、Voyager PLANNING STATIONは、電子および紙の航路告示が利用可能になり次第、船上へ自動配信されます。アップデートは、Voyager Worldwideから船上のVoyager PCへセキュアリンク経由で直接送信されるので、船舶は常に最新の情報を備え、コンプライアンス違反を防止します。

新しい完全自動アップデートプロセスをさらに完璧なものにするために、年4回発行のAVCS Admiralty Information Overlayのアップデートのサイズが、25MBから平均3MBへと85%以上も削減されました。これにより、ECDISのアップデートをより簡単に、より素早く、より高い費用対効果で行えます。その結果、あらゆるアップデートと新版の極めてシンプルな完全自動電子配信が実現し、より費用対効果の高いデータダウンロードと相まって、現物のCDやDVDを船へ送る必要が完全になくなります。

今回の発表について、Voyager Worldwide CEOのKent Leeは次のようにコメントしました。

「この新バージョンのVoyager PLANNING STATIONは、さらに高度な自動化と操作性の向上により、船舶を計画航路と対比させて包括的に把握することや、e-Navigationに必要なデータのシームレスな配信、アップデート、管理を可能にします。この結果、運航監視が改善されることで、船舶管理者は、安全かつより効率的に船舶を管理できるようになり、ブリッジチームには、PSCとベッティングの要件をより素早く簡単に満たす手段が提供されます。」

これに加えて、新たに組み込まれた港間航路指定機能により、ユーザーは出発港と到着港を選択して航路を作成することができます。航路は、ENC上またはVoyagerに組み込まれたGISマップ上に自動的に表示されるので、具体的な航海要件を満たすようにウェイポイントを調整することが簡単に行えます。その後、安全でコンプライアンスに沿った航海に必要なENCやその他の製品をクリック操作で特定して発注し、Voyager PLANNING STATIONの包括的な航海計画ツールを用いて航海計画を作成します。

船舶の状態を計画された航海と対比させてより明確に理解したい陸上ユーザーのために、強化された航路共有モジュールが、保存された航路をVoyager FLEET INSIGHTへ自動的にアップロードします。Voyager FLEET INSIGHTは、船舶管理部門が船舶を24時間365日監視することを可能にするVoyager Worldwideのウェブプラットフォームです。Voyager FLEET INSIGHTを使用すれば、オフィス内のPC上はもちろん、外出中にもタブレットやスマートフォン上で船舶を監視することができます。

さらにVoyager PLANNING STATIONは、船舶のコンプライアンスの状態をよりよく把握し、ECDISとENCに関するPSCの指摘事項と不備を削減するのに役立てるため、ECDISが前回アップデートされたときの詳細や、いつアップデートが適用されなかったのかについても示します。また、Voyager FLEET INSIGHTは、船舶のENC、紙の海図、および書籍の注文を計画された航路の上に重ねて表示することができるので、より効率的な注文のチェックと承認が可能になり、不必要な購入を減らすことに役立ちます。

 

 

Voyager Worldwideについて
Voyager Worldwideは業界をリードする海事技術企業です。当社は海運産業に携わる皆様へ船舶のナビゲーションをお手伝いするサービス、ソリューションを提供しています。

強力な海事エコシステム

Voyagerソフトウェアとデータサービスの組み合わせは、船のブリッジと陸上のチームをつなぎ、船舶の運航・管理部門に現代の複雑な海事環境で起きていることを明確に示し、問題のより素早い識別と是正、プロセスの簡素化と合理化、運航成績の改善、安全とコンプライアンスに関するリスクの低減を可能にします。

現代の海運会社に情報をリアルタイムで提供

Voyager Worldwideは、海事のプロフェッショナル向けに大量のデータを収集していることに誇りを持ち、船舶の動きと航海要件に関する世界最大級のデータベースを維持するために多様な情報源からの大量のデータポイントを照合し、データ同士を結び付けて世界の船舶のより詳細な全体像を提供しています。

世界的展開

Voyager Worldwideは、ナビゲーションと船舶管理に関する堅牢なサービスとソリューションを提供し、世界中で信頼されています。そのサービスは、世界のタンカーの23%、世界のばら積み貨物船の27%、および500GRTを超える世界のコンテナ船の25%で使用され、生産性と効率性を向上させて購入費用を抑えることで何千ドルもの節約を実現しています。

Voyager Worldwideは、香港、日本、シンガポール、トルコ、ギリシャ、ドイツ、イギリス、アメリカ合衆国に事務所を置いています。

シェアする
Voyager PLANNING STATIONが大幅にアップデートされデザインを一新 Voyager PLANNING STATIONが大幅にアップデートされデザインを一新

シンガポール、2020年9月21日。 Voyager Worldwideは、本日、ナビゲーションソフトウェアVoyager PLANNING STATIONの大幅…

September 21, 2020 – Product Announcements, Press releases

Announcing Voyager Worldwide Announcing Voyager Worldwide

Voyager Worldwideという新ブランドのもとAI・自動化・データ分析を組み合わせ、海運業界全体の安全性の向上と…

July 1, 2020 – Product Announcements, ニュース, Press releases