複雑な電子海図管理から、簡単で効率的なソリューションへ

年間契約をしていただくと、航海計画作成用に全てのENCがECDIS,およびVoyager Planning Stationで表示することができます。お支払いは本船が実際に航行したエリアのセルのみ課金されます。

安全&準拠
タスクを簡素化 
使いやすい

フリートとスプレッドシートのナビゲーションがより簡単に

お客様に適したナビゲーションサービスはどれですか?
ハードウェアは必要ですか?

いいえ。既存の InmarsatCターミナルとAISを使用して船舶の動きを追跡しますので、追加のハードウェアは必要ありません。

セットアップ料金がかかりますか?

いいえ、Voyager PAYSは特別なハードウェアを必要としないため、セットアップ料金は必要ありません。

船舶はどのように追跡されますか?

Inmarsat CターミナルとAISの位置を使用して、60分ごとに船舶のポジションポーリングをします。船舶の位置を記録して、船舶が航行しているENCを導き出します。

AISデータは、毎時のSAT-Cポーリングを強化してより正確な航跡を提供し、SAT-Cポイントが失われた場合のバックアップとして使用されます。

最高の追跡精度を提供するために、PAYS船舶はAISをオンにしておくことをお勧めします。AISがオフの場合は、追跡の精度が低下し、ENCコストが高くなる可能性があります。

AVCS Updateの配信方法は?

Update Dataは、Voyagerまたは代替のENC更新サービスを使用してダウンロードできます。Voyagerを使用している場合、ユーザーはENCをV-DRIVEとECDISに転送する前に、毎週オンデマンドで更新をリクエストします。

Update Dataは、Voyager PLANNING STATIONでユーザーがコントロールできます。Voyager PLANNING STATION, V-DERIVEを使用して、PAYS船舶には以下の更新をダウンロードするオプションがあります。

特定のルート
ADPエリア
ユーザー定義の航行エリア設定
すべてのAVCS permit

Voyagerは、設定が変更されるまで、これらに基づいてUpdate Dataを提供します。

船舶のSatC信号を失うとどうなりますか?

SatCの故障率は非常に低いです。過去5年間、当社がPAYSサービスを開始して以来、通信障害はほとんど発生していません。位置障害が発生した場合は、接続を再確立するために船舶と連絡を取りながら、AISをバックアップとして使用します。

船舶が完全にオフラインになり (ドライドックの状況などですべてがオフになった場合)、その旨の通知がなかった場合は、カスタマーサービスがお客様に連絡し、フォローアップ。サービスを一時停止するか、通信の再開を行います。

PAYS追跡はどの程度正確ですか?

SatCとAIS を組み合わせて使用すると、船舶の位置が5~10分ごとに更新され、これによりENC使用量の計算が非常に正確となり、コストが最小限に抑えられます。

さらに、Voyager PAYSを使用すると、陸上の船舶管理も詳細な船舶追跡データ、ENC費用、Voyager FLEET INSIGHTを介した総コストにオンラインでアクセスできるため、PAYS追跡と請求金額の正確性をいつでも確認できます。5年間のPAYSサービスの運用において、お客様から請求の正確さについて質問されることはありませんでした。

PAYSサブスクリプションを始める前に購入したENCはどうなりますか?

船舶は以前に購入したENCへのアクセスを保持しており、VOPサブスクリプションを開始してからもそれらは有効です。 既存のENC FolioをVOPに取り込みます。

更新ファイルのサイズはどれくらいですか?

Voyager PAYSは、ENCへの世界中のアクセスを提供します。15,000のENCすべての毎週の更新は、週あたり50~70MBになります。しかし、Voyagerを使用すると、船舶は関連する特定のルートまたは地理的領域への更新を制限することができ、平均的な更新ファイルサイズは5~8MBとなります。

更新は船舶に自動で提供され、Voyager Cloudを介してオンデマンドでダウンロードされるか、船上で利用可能な通信とお客様の好みに応じて電子メールで送信されます。

船舶がPAYSに必要なディスク容量はどれくらいですか?

ENCの全世界のカバレッジは約 4.5GBであるため、その量のデータを管理するために必要なECDISのハードディスクスペースと処理能力が必要です。

船舶はどのようにしてPAYSをサポートしていない国のENCにアクセスできますか?

Voyager PLANNING STATIONは、ルートに沿って不足している海図を自動的に識別し、必要に応じてPAYS以外のENC permitに簡単かつ迅速にアクセスできるよう設計されています。

Voyager PAYSサービスの認証機関はどこですか?

Voyager PAYSはDNVの認定を受けており、PAYSサービス要件に従って UKHOおよび各国の水路部によって承認されています。

世界中で1100社以上の企業がVoyagerを活用し、安全性とコンプライアンス問題を改善しています。オペレーション上の状況を正確に把握し、より効率的な業務改善を実現しております。

Voyager Worldwideについてもっと詳しく

実際の様子を見る

デモをみる

Yokohama +81 45 650 1380 Kobe +81 78 332 3422 までお電話を、もしくはVoyager Worldwideからの連絡を希望する。

Voyager Worldwideからの連絡を希望する。